2020山形市のリフォーム補助(県市補助タイプの第1回募集受付けが始まります

公開日:  最終更新日:2020/04/10

皆さんこんにちは(*^_^*)

4月に入り、日中はだいぶ春の暖かな日差しが心地よく感じられるようになりましたね。
入園・入学・入社など新生活をスタートさせた方もたくさんいらっしゃるかと思います。

今、世界中で猛威をふるっているコロナウイルスによって、予定していたイベントの延期や中止など、思い通りにいかないことも多いですが、気持ちだけは前を向いて過ごしていきたいですね。

さっそくですが、4月は新年度への切り替わりということで、様々な制度が実施されますね。
毎年この時期に行われているリフォーム補助金の申請もそのうちの一つで、まもなく一部受付けが始まります。
山形市の場合は、いずれも抽選にはなりますが、これからリフォームをお考えのお客様は、選択肢の一つとしてご検討されてみてはいかがでしょうか。

そこで、今回は山形市における「住宅リフォーム補助」について、2回に分けて簡単にご紹介したいと思います。
第1弾は「県市補助タイプ」、第2弾は「市補助タイプ」になります。

さて、今回は第1弾ということで、「県市補助タイプ(所得制限なし)」のご紹介をさせていただきます。

●募集期間(いずれも抽選です)
第1回募集 2020年4月20日(月)~4月24日(金)まで
第2回募集 2020年7月6日(月)~7月10日(金)まで

●補助額
工事に要する経費(消費税込みの)20%32万円限度:千円未満切り捨て)
●対象工事
5万円以上の工事で、家屋の修繕、模様替え及び増築等の工事で、工事内容に「減災・耐震部分補強」「寒さ対策・断熱化(ヒートショック対策)」「バリアフリー化」「県産木材使用」「克雪化」「三世代同居(三世代世帯のみ利用可能)」の6つの用件工事の内いずれか1つ以上を満たし、工事基準点が10点以上としてください。
ただし工事費が50万円未満の場合は、工事基準点が5点以上となります。
●対象住宅
・市内に存する戸建住宅や集合住宅で、自己の住居の用に供しているもの。(一定の要件を満たした空き家も対象)
・過去に住宅リフォーム補助事業により補助を受けていない建物等(敷地内)であること。
●対象者
・山形市民でリフォーム工事を行うお住まいの住宅又は空き家の所有者(二親等までの親族を含む)
・市税等を滞納していない方
●その他
*工事施工者は、山形県内に本店を有し、山形市内に事業所、支店を有する法人または個人であること。

MYスタイルでは、こちらの制度使ったリフォームも行っておりますので、ご興味のあるお客様はぜひお問い合わせください。
なお、リフォーム補助制度は、山形市に限らず、他の市町村でも行っておりますが、募集方法等、違いがございます。詳しくは各市町村担当窓口へお問い合わせください。

次回第2弾は、「市補助タイプ(所得制限あり)」のご紹介をしたいと思います(*^_^*)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket